maison de petit ours*

About me

Success is the ability to go from one failure to another
with no loss of enthusiasm.

成功とは、意欲を失わずに失敗に次ぐ失敗を繰り返すことである。
ウィンストン・チャーチル


スポンサーサイト

Posted by こぐま on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棚をペイント

Posted by こぐま on

DPP_02888.jpg

前からやろうと思いながらも、

気になってたことやりました。



DPP_02891.jpg


ココを白くペイントすることです。

今更ですけど、ようやく塗りました。

何年越しでやれたのだろ。


DPP_01210.jpg


全体の様子を写すと、どうしても向かって左がわ。

この棚の茶色が浮いているようで、気になってました。


DPP_02893.jpg


特にアンティーク風な加工をすることも全く無いのに。

むちゃむちゃ、腰重すぎです。。。


DPP_02889.jpg


実はココ。硬ーいコンクリート壁なので、
DIYビギナーではとても釘打ちなどは無理。

そんな訳で、ココには100均で買ったつつぱり棒を2本使って


DPP_00719.jpg

あと、ココの前だけ少しモールディングを貼って

装飾してますがベニヤ板をこんな風にコの字型に。


DPP_00722.jpg

後ろはこんな感じなんですが、これをつつぱり棒の所に

ススッ…と差し込んで行くと。。。


DPP_02892.jpg

釘を打たずして、棚を作ることが出来てしまいますよ。

ホワイトに変わって、やはり塗ってよかった。


前にちょこっと記事書いてます。

釘を打たずして棚 [1] / 釘を打たずして棚 [2]


参考になりましたなら。




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

スポンサーサイト

電気ストーブカバーを手作り

Posted by こぐま on

一段落するまで、しばらくまだこんな状態ですが、それでも
毎日更新にしたいと思ってますので夜頃とか、良かったら
またのぞいて見てください。ありがとうございます。(こぐま)


DPP_02704.jpg

手作りの2つ目は、電気ストーブやLEDランタンのカバーを作りました。


DPP_02703.jpg

今までは100均の衣類カバーを代用や、ランタンは
そのまま押し入れの中に入れてましたが。。。


DPP_02699.jpg

私が作る物なので、簡単なものしか作れませんが、、、

ようやく何年前かに買った綿リネン生地にハサミを…。


他の方なら30分とか1時間位で全部、
完成できるんじゃないだろうかと。


DPP_02705.jpg

それで中のアイティムが分かるよう、以前から
こんな風にタグなど付けて見たいなと思ってました。


DPP_02686.jpgDPP_02542.jpg

ここでもタグは、キャノン ピクサスを使い、市販のアイロンプリント
ペーパーに、文字とタグを組み合わせプリントしたものが使ってあります。



この用紙を使ってプリントしています。

ピクサスは発色も、プリントも仕上がりもキレイ☆
あとは、このタグをアイロンで貼り付けるだけOKです。


DPP_02701.jpg


LEDランタン用もつくりました。


DPP_02706.jpg

3点共に、その場で何となく生地を合わせながら布を切ったりとか、
普段とか全然作らないのに、こんな思い立って作り出して見たら…。

作るのに、用事もあったとはいえ3日もかかってしまい要領悪すぎです。
いかに普段、手作りなどをやってないかがバレバレですー。

けど、簡単な作りでも出来上がると嬉しいものですね!

生地やタグなど揃えて作ったので、押し入れの中に入れたとき、
少しは収納のほうとか見た目・・・整って見えたら良いなー。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

まくらカバー

Posted by こぐま on

DPP_02738.jpg


キャノンのピクサスが来てから、どんなものを作ってみようか…
そう思いながら、手を加えて見たり作って見たりするのが楽しいです。

それで手作りの2つ目は、無地の枕カバーのほうに
ちょこっとだけ手をくわえて見ましたよ。


DPP_02686.jpg

キャノンのピクサスを使って

市販で販売されてる、アイロンプリントペーパーに
お気に入りを組み合わせてプリントしてみました。



この用紙を使ってプリントをしてます。


ピクサスは発色も、プリント&仕上がりがとてもキレイなんですよ!


DPP_02542.jpg


無線設定が出来るお宅なら、ケーブルに繋がずして

思い立ったらクリック1つでラクラクプリントが出来てしまえます。

ピクサスは発色がキレイなんですよ!

自宅で写真も現像もしましたが、まるでお店で注文したような
美しい仕上がりには驚きを感じてしまいました。

使えば使う程、本当に魅力いっぱいのプリンターです。


DPP_02688.jpg


プリントした後は、はさみでチョキチョキ。。。

切り抜いたあとは、好きな位置にレイアウトです。

この段階から、発色がキレイで仕上がりの期待にもうワクワク。

こんな並べるだけの事に、時間使い過ぎました。。。


DPP_02689.jpg

それで最後に、仕上げシートの上からアイロンをかけ冷めたら完成。

上手く出来ているかな???


DPP_02708.jpg


ほっ。なんとか無事完成しました。


DPP_02709.jpg


1枚100円の枕カバーが一気にメルヘンなカバーに変身です。


DPP_02712.jpg


今晩はさっそく、このおNEWカバーを使った
まくらで寝てみようとおもいます。


DPP_02729.jpg

たのしい夢が見れるかな。。。




にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。