maison de petit ours*

About me

Success is the ability to go from one failure to another
with no loss of enthusiasm.

成功とは、意欲を失わずに失敗に次ぐ失敗を繰り返すことである。
ウィンストン・チャーチル


スポンサーサイト

Posted by こぐま on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無印 落ちワタふきん 12枚組み

Posted by こぐま on

DPP_0522.jpg

すでに沢山の方が記事にしてるので、
いまさら言うまでもですが・・。

[無印 落ちワタふきん 12枚組み]

糸をつくる工程の中で、取り除かれた「落ちわた」を活かして
作られたふきん。無漂白で、ざっくりと織り上げられた素材
そのままの風合いが楽しめ、吸水性も抜群。

「端材でも捨ててしまうのはもったいない」
という気持ちから生まれた製品だそう。

このシンプルさと使いやすい大きさもすきで、
この2年前頃からこのふきんを愛用です。

スポンサーサイト

無印 タモの木製トレー

Posted by こぐま on

DPP_0514.jpg

こんにちは、こぐまです。

せんじつお出かけした時、なんとなく無印に寄ったら
タモの木製トレーを見つけてお買い物してしまいました。

DPP_0515.jpg

私が買ったのは、1番大きいサイズで 約46×35センチ 

学校給食みたいに、トレー使ってご飯とか食べたら、
あまり汚さないで済みそうな。パンくずやテーブル
散らからなくて良いかな?と思って。

このナチュラルな風合いもなんか良かったし^^

DPP_0516.jpg

けど、テーブルの上に、こんな風に引いて見ると
トレー結構、大きいような。。。けど、良いかぁ。

雑貨の飾り方 アイディア[17]

Posted by こぐま on

100604l.jpg

今回は私流ですが、カフェオレボールを可愛く飾る方法の紹介です。


そのまま器だけ飾っても良いですが、器にお花やフルーツなど、
ディスプレイされているのもまた、カワイイですよね。

けどこれは、少しだけ手を加えてあげないとこうなりません。


100604o.jpg

わたし流になりますが。

この場合は、ティッシュペーパーの厚みを調節し、
最後にマスキングやセロテープで閉じれば完成。

他に、私が以前に試したのでは、落ち綿ふきんなどを、
好みの厚さにたたんで底に入れても。


100604p.jpg

そうして、これを器の底にふんわり丸めて
このように底に置いてあるのです。

100604m.jpg

後はその上から、器やカフェオレボールを重ねて、
自分の好きな向きにすれば完成です。

どれ位の向きが良いか?迷ってしまうなら、45度前後を目安にして見てください。


近くで見たり離れて見て、自分好みのバランスに調節してみてくださいね。


100604q.jpg

古い画像で見づらいですが、何も手を加えないと(写真左側)
カフェオレボールはこのような状態です。

100604r.jpg

これを、このカフェオレボールの底に、ペーパーやふきんを使い、

器の柄を正面に見せ、左右の高さと幅を揃えて見せると、
見た目も花柄や模様が見えてかわいくなります。

模様の全部を見せきらないで、2/3見せ位の感じが私は好きです。
ちょっと、可愛い器をお披露目したいとき、こうして並べて見てね。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

雑貨の飾り方 アイディア[16]

Posted by こぐま on

100604a.jpg

インテリアの雑誌やムックなどを見ていると、お気に入りの
絵本やイラストなどを可愛く飾っているのを目にするとおもいます。


100604b.jpg

だけど…気になるのは、立てて飾るとこんな風に表紙が開いて
しまい、飾ってもキレイに見えない事もあるのです。(写真 左)

なのでそんな時にはこんな風に(写真 右)ディスプレイしてみて、
表紙など…ページが開いてしまう場合、少しだけ…手を加えてます。

100604c.jpg

※ノートやメモ、絵本など、紙の厚さや材質によっては、マスキング
テープをはがす際、破けてしまう場合もあります。ご注意ください。


そんな場合には、私はマスキングテープを使っています。

こんな風に貼ります。

100604d.jpg

この先を少しだけ折って、裏側にペタリ!と。


100604e.jpg

完成!

これは紙がやぶけさえしなければ、目立たない様な場所で固定し、
お気に入りのイラストページを広げてのディスプレイに応用にも。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。