maison de petit ours*

About me

Success is the ability to go from one failure to another
with no loss of enthusiasm.

成功とは、意欲を失わずに失敗に次ぐ失敗を繰り返すことである。
ウィンストン・チャーチル


スポンサーサイト

Posted by こぐま on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bjorkさんのポットホルダー

Posted by こぐま on

DPP_02108.jpg


素材 cotton 100% 約21cm SWEDEN製


SWEDENで活躍されてる、bjork(ビヨルク)さんのポットホルダー。


1枚1枚、手で丁寧に編み上げられているポットホルダーです。
ドット柄やドーナツ柄など、種類や色合いも数多くあります。


DPP_02109.jpg

この、シンプルで北欧らしいデザインがとても魅力的で、
良い物を、長く大切に使っていきたい気持ちになります。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

スポンサーサイト

蜜蝋キャンドル ハニーツリー 三本枝

Posted by こぐま on

DPP_02036.jpg

ハチの蜜の森キャンドル ハニーツリー 20cm


山形県で国内ではじめての蜜蝋キャンドルの工房を開いた安藤さんが
心を込めて手作りされている、100%ミツバチの巣だけで作るろうそくです。

蜜ろうの色は、ミツバチが食べる原料のハチミツの中に溶け込んだ
花粉の色がそのまま表れるそうで、(栃/だいだい色、キハダ/黄色、
ニセアカシヤ/薄黄色など季節の花により色が微妙に異なります。

数ある型の中でこの形は「ハニーツリー」と名付けられ、
スウェーデンのクリスマスの行事に登場するろうそくを
ヒントに作成されたそうです。


蜜蝋キャンドルは、日光や照明器具の紫外線で色あせてしまうのだそう。
この色合いを維持するには、包装したまま暗い場所に保管して下さい。


DPP_02037.jpg

ハチの蜜の森キャンドルは通信販売もされているそうです。

HP http://www.mitsurou.com/

ミツバチが一生かかって集められる蜜の量は、たった小さじ一杯です。また、
蜜ろうを分泌するめには、10倍の量のハチミツを食べなければならないそう。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

お部屋の模様替え2012年04月リビング

Posted by こぐま on

DPP_01999.jpg


今月はまた、先月と飾るザッカの感じを替えてのもようがえを。

雑貨やクロスの色使いが違っただけで気分も変わります。


DPP_02002.jpg


もう少し寄りで。


DPP_02003.jpg


こちらは先月のディスプレイ。

ブリキやワイヤー、ガラスなどの素材を多くつかってましたが。

DPP_02000.jpg


今月のディスプレイ。

先月に飾ってた雑貨と同じものも何点か飾ってありますが、
今月は、動物たちやナチュラルな素材のものを。


DPP_02005.jpg


赤の丸箱と下の丸い木箱はもともとお菓子の箱なんですよ。
気に入ったら、大切に取って置いてはこうして飾ってみたり。



にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

ちいさな雑貨をディスプレイ[08]

Posted by こぐま on

DPP_01992.jpg

シェフルはなんとなく気になった時、替えています。

それで、いまこの中は色で言うのなら、白、黒、ベージュ。

この中を飾る時ですが、飾る色を何色か絞って飾りたいと思う事や、
手芸系や動物系のモチーフなど、テーマを決めて飾りたい思うなど。

自分の中で色や、モチーフなど、その時々でちょっとした
決め事を作り、雑貨を飾るのはパズルのようで楽しくなります。


DPP_01985.jpg

こちらは前回。

いま飾ってる雑貨と何点かだぶってるものもありますが、
色とか、他のものとの組み合わせでまた違って見えるのが
面白いです。


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

ちいさな雑貨をディスプレイ[07]

Posted by こぐま on

DPP_01985.jpg

以前に買ったお菓子の箱がお気に入りなんですよ。

かわいいパッケージはそのままお部屋に飾れるので、
また、かわいいパッケージが見つかると良いな。

前回はナチュラルな色合いで抑えた感じにしたので、
今回は赤や青をポイントポイントに使ってあります。

120415.jpg

脇の壁の所にも、あじさいをマスキングテープで
貼って見たり、その下にはグリーンを置いてみたり。

マスキングテープの色は、このディスプレイシェルフの中に
入っている1色や同系色を気が付くと使っている気がします。



にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。